Blog&column
ブログ・コラム

福祉住環境コーディネーターの役割とは

query_builder 2022/02/15
コラム
31
リフォームに関わる資格のひとつに「福祉住環境コーディネーター」というものがあります。
福祉住環境コーディネーターにはどのようなことを相談できるのでしょうか。
詳しく解説していきますね。

▼福祉住環境コーディネーターとは
福祉住環境コーディネーターは、高齢者や障害者など体が不自由な方にとって過ごしやすい家づくりをお手伝いする資格です。
高齢者や障害者向けのサポート役としては理学療法士や介護士など色々な資格が存在しますが、それ以前に室内が快適でないと豊かな生活はできませんよね。
福祉住環境コーディネーターは、日常生活に不安を抱える方にとって非常に心強い存在と言えるでしょう。

■リフォーム時にはぜひ相談を
ご家族の介護が始まると、手すりの設置や段差の除去など、介護に適した環境に整えるためのリフォームが必要になることが多いです。
このような場合は、ぜひ福祉住環境コーディネーターにご相談ください。

現在の住宅環境やご家族の状況などを考慮した上で、最適なリフォームプランをご提案させていただきます。
介護保険や補助金を利用したリフォームプランの作成も可能ですから、費用面が不安な方も遠慮なくお申し出ください。
株式会社ハウジング丸二にも福祉住環境コーディネーターが在籍していますので、わからないことがある方は何でも相談してくださいね。

▼まとめ
これからの日本は超高齢化社会に推移していきますので、誰でも介護に関わる可能性があります。
いざその時が来ても福祉住環境コーディネーターをはじめ色々な専門家がサポートしますので、ぜひ不安なことは何でもご相談いただき、ご家族と介護者、全員にとって快適な空間を作っていきましょう。

NEW

  • 広島市で水回りのリフォームをお考えなら、ぜひ株式会社ハウジング丸二をご指名ください。

    query_builder 2021/10/14
  • 外装のリフォーム業者を広島市安佐南区でお探しなら地域一番店んお【株式会社ハウジング丸二】

    query_builder 2021/10/14
  • 住まいとは人が主と書きます

    query_builder 2021/09/01
  • 介護のしやすい家にするポイント

    query_builder 2022/08/15
  • 外壁の塗装を行うタイミングとは

    query_builder 2022/08/01

CATEGORY

ARCHIVE